• プロフィール

    雷音丸

    Author:雷音丸
    1972年7月7日生まれの41歳
    O型の蟹座
    趣味:釣り全般
    特技:真剣に何かに没頭するも、すぐ飽きてしまう事
    仕事:自営業

  • カレンダー

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
  • FC2カウンター

  • 検索フォーム


まとめ
--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2014/10/20(Mon)

芸術の秋

10/20(月)



秋と言えば食欲・・・・・ですが 今回は芸術

しかも作ったことの無いものを作ってみようと。

親しい友人がこのたび テキサスBar なるものをオープンさせると言うことで、お祝いを色々考えたのだが

やはり世界に1つ オンリーワンなプレゼントをしてあげようと思ったわけです。



材料1  針金 割と太め     園芸用のプラスティック製ネット


材料




太目の針金を使って骨組みを作っていくのだがこの時すでに作品の大きさが決まってしまうのでそこをよく考えて作る

骨組み


針金の骨組みにプラネットを細い針金で止めていく

この作業で針金の骨組みが変形しやすいので左右のバランスなどを考えながらできるだけ滑らかな曲線になるよう心がけるのだ


ネットはり


さらにこの地味な作業は続く

内側の方までネットを取り付けていくのだがこれが なかなか手強い。



ネットはり2



大体の骨格ができてきた それに石粉粘土を付けていく

できるだけネットの目に入り込むよう密着させながらやるのだ。


う~~ん だいぶそれらしくなってきた。



石粉粘土


もうひとつのパーツを作ろう 

大きな角だ  ほかの人のブログを読みあさったらコスプレイヤーたちが頭に角を着けている記事を読んだ。


どうやら新聞紙を芯にするといいらしい・・・・・・・


と言う事で 

角


外側に巻いた針金で自由自在に角度調整できてしまうのだ。


そしてこの二つを合体させると・・・・・・・・・・

















じゃじゃ~~~~~~~ん!


もうおわかりだね。     バッファロースカル


原型



さらにこれらにディティールを加えるのだ

なにせ 本物を見たことないので図鑑やネット あとは妄想・・・・・・かな。。。。

パテなど駆使して調整していくのだ。


パテ 調整


全体にプラサフを吹いて見てみる

ま~こんなもん違うかな   適当なところで妥協する。



サフ


下塗り作業

角を黒くすると何だか強そうに見えてきた。


次女に持ってもらった  だいたい大きさの想像がつくかな?


下塗り完成





真っ白すぎる骸骨なんておかしいので エアブラシで陰影を

本物見たことないけど  本物っぽく仕上げていくのだ・・・・・・知らんけど


塗装 陰影




さ~いよいよ 完成


近くで見たらこんな感じ  ちょっと黄色すぎたかな・・・・・・・・・・

ま~ま~本物知らんから良しとしよう



完成





お店の玄関に飾ってくれた。

どうか商売繁盛しますように・・・・・・・・・・  おめでとう  歳さん!




お店へ







HGでお茶目なマスターが ご来店お待ちしております。












絶品 タコス


絶品タコス









↓ ポチっとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Home | Category : アーティスティック |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2013/09/01(Sun)

芸術の秋(悪魔の実)

9/1(日)



朝から京都市内で会議・・・・・


かなり急ピッチで縦貫道 建設の様子






あれだけ暑かった8月でしたが、ひと雨ごとにどんどん秋が深まるね~



秋といえば食べ物が美味しくなる。


「食欲の秋」


ま~俺は これは 年がら年中なんだけどね。




「芸術の秋」




暑くて何もしたくない細かいことも、涼しくなって晩酌しながらだとちょっと違ったりするね。



悪魔の実



これ、ワンピース好きな人ならすぐにピンとくるよね。



バナナタイプってことは、カリファが食べたやつだよね。(色が紫じゃないけどね)



カリファが食べるやつ













早速むいてみると・・・・・・・・






























ど~ん! 


中身



ま~ま~の悪魔が宿っていました。












もちろん。
















ごちそうさまでした。



美味しくいただきましたよ。






ごちそうさまでした。





さ~いよいよ 魚釣りも2学期スタ~ト!  








芸術より食欲の秋だ~!






↓ ポチっとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
Home | Category : アーティスティック |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2013/02/23(Sat)

ものづくり

サボリっぱなしのブログ更新


最近の夜 時間があると夜な夜な一杯やりながら彫刻刀で、


ずいぶん前に依頼された作品を作っています。


今回は初めて「木」以外の素材で作ってみることした。




芯材はスタイロ(発泡スチロール) 外側は石粉粘土 固まるとどの方向からでも彫刻刀で彫れるから楽!


それに最大の利点は 削りすぎても盛れるということだね。




作りたい大きさのイラストまたは写真を  それに合わせて芯材を削る。



スタイロの芯



実際の大きさより少し小さくする、粘土を盛る分だけ。


俺が使っている粘土 アートクレイのニューファンド 伸びが良く使いやすくてスタイロにもよく喰いつく。



芯材はこんなもんでいいかな。


芯 完成


芯材にできるだけ均等に粘土を覆い被せていく。

この作業が結構 難しいのだ。



乾いたら線を書きできるだけ忠実に、原型と同じ大きさのイラストや写真があればそれほど画力は 


いらないと思う。




石粉粘土


全体を削ってなめらかな線になるようにサンドィング クレーターをポリパテで修正する。


木と比べると格段に早いね。



とりあえず全体は完成  ここから細かいウロコなどを彫っていくのだ。


パテ


魚の大きさに対してどれくらいのウロコなのか  ここが一番重要だと思われる。

ウロコの細かい 鯉 なんておかしいもんね、


何回も下書きをしてウロコの重なり具合を調整する。



細部彫刻


木と違ってどの方向からでもサクサク彫刻刀が使えるのはいいね。


俺の作品は最終的に塗装するから材料は何でもいいのだ。


今回も 片面のみ仕上げです。



目は別の材料で作ってみた、今回は グレイスカルピー ものすごく造形しやすくてオーブンで焼いて固めるので


せっかちな人にはうってつけなのだ。


120度で10分 もうカチカチ。


眼球完成!


目



胴体と他のパーツなどを調整していく  いろいろ迷ったが今回はヒレの材料は 同じくファンドで作ることに


ホントは胴体もいくつか分割したほうがよかったかな?


口の中を作るのが難しい。


細部調整





比較的透明度が高いムナビレと背ビレはプラ板とプラ棒で作ってみた。


ちょっと目が小さかったかな・・・・・・・




目 完成


とりあえず原型はこんなもん。


このあとサフェーサーを吹いて・・・・・今回は何とかシリコンで型どりしたいな・・・・・


何個でも複製できるからね、同じ形でよければ欲しい人にたくさん行き渡るからね。




写真で見ると尻尾がなすぎのようだが手前にハネてるのでね!



原型完成


さ~来月になったら海 少しは出れるかな?


粘土じゃなくて本物 さわりて~~!!








↓ ポチっとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
Home | Category : アーティスティック |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
2011/06/01(Wed)

少しづつ・・・・・

先日降った雨も今日は上がり、各地で冠水してた所が露に、

その被害がはっきり見えてきた。


今日は曇りだと思っていたが、思いのほか良く降り仕事がはかどらなかった。


factorySAMによってまた打ち合せ。


溶接は全て終っていた。


取付は土曜アタリかな?


さらに進んだ?



先日載せた写真 サンパレスの裏は海かと良く聞かれたので・・・・・・

























もう引いたね

はい。 正解は田んぼです。


近くの川が氾濫してたんですよ。


今年の米・・・・・大丈夫なんでしょうか?







船が新しくなるのと同時にシンボルを新しくデザインし直してみた。


雷音丸シンボル


この他にもいくつか・・・・・



明日はスカッと晴れるんでしょうか?



梅雨・・・・・涼しいのは嬉しいが、やはり晴れのほうがいいね。


日本全体では今年の夏は 冷夏のほうが嬉しいのだろうけど。






とりあえず 6月スタート!  NEW雷音丸 進水で記念すべき月になるかな?





Home | Category : アーティスティック |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2011/02/14(Mon)

日曜日の日記

日曜日、予想通り海は大時化でした。

で、長女の通っている学校で府内作品を集めた美術展があったので家族で行ってきた。

行ってきました


行ってみたら、体育館いっぱいに展示してあった。



早速、幼稚園児の作品から・・・・・



素晴らしい作品がたくさん。



いや~~いいですね~無邪気に書きまくる感じ!


俺の保育園時代の作品どんなだったろう?    って考えちゃいますね。



続いて 小学校~中学校~高校生と続く。



デッサン、紙と鉛筆だけあればできる俺に言わせれば究極の趣味!



デッサン




その昔、尺赤君のお母さんに描いてもらったベンガル虎のデッサン、死ぬほど真似して練習したな・・・・・・・


それが、俺の美術の第一歩!


う~~~~ん 懐かしいこと思い出した。



そんな、昔の事を思い出してるときに目に止まったのが!


近所の先輩のお嬢さんの作品。   



へ~~~「絵」 お上手なんですね~思わず見とれちゃいました。



先輩のお嬢さんの作品

まぎれも無い、丹後の絶景ポイント!


俺が中学校の時こんなに描けたかな?



ついつい、自分の若かりし頃を、思い出してしまう所がオッサンになった証拠だね。



そして、ついつい見とれてしまう、船の写真!


この辺は、もう病気だね!


でも、ホントうまく描けてますよ!   すばらしい!


いいね~~


で、今回一番俺がすごいと思った作品!


ま~~高校生が 油絵を出展してましたが、美術を専講していれば当然かなって作品だったから特に気にしなかったが、この中学2年生の作品は正直驚いた!


一見、タダの線路の遮断機が見える風景だが、構図的に遠近感をつかみやすい、それにその遠近感をしっかり表現できているし、勿論 空気遠近法は元より、手前の描写もしっかり描けている!


絶対、おれが中学2年生の時にこんな絵は描いてないな。


それに、絵の具を使い出して間が無いこの時期で、これほど描けるのは素晴らしい!


俺も、しっかり娘や息子に今持っている俺の技術を伝授してやりたい!  と、強く思った作品だった。





すげ~



あとは、立体造型  で、このハニワ? 土偶?  


どっちにしても、いい表情してました。


思わず、パシャ



いい顔してるね。


そして、海外からの作品。


色使いが独特で、非常にいい感じでいた。



海外の児童の作品 9歳

ジョクジャカルタ特別区、7歳・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・どこ?  どこの国?

でも、言葉はいらね、お上手です。



いや~~~いい刺激になったよい!

俺があまりに長々と鑑賞してるもんだからyousanたち買い物に行ってしまった・・・・・・・




帰ったら 影響を受けて俺も何か描きたくなった!








・・・・・・・・・・・








・・・・・・・・・・で、書いたのが ・・・・・











史上最悪の男。


MONKEY D ドラゴン



へへ、もうちょっとなんかあったろうにね、ま~次はもっと真面目な作品描きますよ。


ちなみに、SAI で描いてみました。










今日、無事 納品&取り付けに行って来たよ!




ハルキとカジキ!





居酒屋 「右京」さん



ハルキ君も、メッチャ喜んでくれました。


また、作品が見たくなった人は 居酒屋「右京」に行ってみてその目で本物見てきてくださいね。






Home | Category : アーティスティック |  コメントアイコン Comment7  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。